経済学者の学術論文が企業経営者から「高額賠償金請求(攻撃)」されています。

許せない学問の自由への恫喝

 

野中郁江明治大学教授、不当提訴事件

※野中さんは、第一次泡瀬訴訟において、経済的合理性(新港地区FTZ)問題で、意見書を提出し、証人になられた方です。