ギボシムシ(半索動物)

浅海の砂の中に巣穴を造り住む。「ミミズ」みたいだが、かなり高等な動物であり、ヒトなどの脊索動物とウニなどの棘皮動物とともに新口動物(発生の時現れる原口は肛門になり、口は反対側に新たに造られる)である。体の前部が橋の欄干の飾り擬宝珠(ぎぼし)に似ている。

ギボシムシの糞塊。巣穴はかなり盛り上がっている。