「泡瀬干潟を守る連絡会」の要請に対する沖縄県知事の回答

下記のように、泡瀬干潟のラムサール登録について、「2018年度登録」に向けての前進ある回答がありました。

3年毎に開かれるラムサール条約締約国会議(ラムサールCOP)は、次回は20186月頃にドバイで開かれるため、早い登録は、2018年度になります。

 

1.泡瀬干潟を守る連絡会の要請(20151025日)

泡瀬干潟のラムサール条約登録を、ラムサールCOP132018年、ドバイ)で実現できるようにすること。」

2.翁長知事(県環境部自然保護・緑化推進課長・謝名堂聡)の回答

3.新聞報道